発酵食品 美肌

酵素は48度以上になると壊れ始め、活性を失ってしまいます。ですから加熱していない生の食べ物(野菜、果物、生魚、生肉など)には、酵素がたくさん含まれています。

昔から日本人は加熱しない保存食を食べることを習慣化してきました。味噌、納豆や漬物などの発酵食品です。これらには酵素が豊富に含まれており、熟成されることにより身体に良い影響をもたらす菌がたくさん含まれています。キムチなども酵素のほかにビフィズス菌などが豊富に含まれており、便秘の改善にも効果的と言われています。

以前韓国に行った時に思ったことは、道行くみなさん肌がツルツルでとても綺麗だということ。若い女性はもちろん、男性やおじさん、屋台で売るご年配のおばちゃん(失礼)まで、びっくりするほど肌がツヤツヤで透明感があるのです。韓流スターの方々も、みなさん肌が非常に美しいとは思いませんか?

この美肌効果は、やはり日常的に食べているキムチに秘密があるようです。発酵食品は酵素が非常に豊富で便通にもよく、カプサイシンとの相乗効果で血行が改善され新陳代謝が活発になり、結果的に美肌をもたらすのだと思います。

日本でも古来より発酵食品は重宝されてきました。冷蔵庫がない時代の保存食というメリットに加え、酵素補給による新陳代謝のアップ、デトックス効果、免疫力の改善、美肌効果など、様々な効果を伝統的・習慣的に受け継いでいったのだと思います。

現代日本においては、氾濫する加工食品や便利な料理済みの商品におされて、すっかり発酵食品は片隅に追いやられてしまっています。これからはもちろんサラダもいいのですが、発酵食品を毎日の食事に取り入れてみてはいかがでしょうか?

【お嬢様酵素】との相乗効果が期待できる発酵食品のパワーで、毎日を元気に過ごしてみませんか?

 

サイトマップ

FX取引で儲ける